飯塚市南尾の宮嶋耳鼻咽喉科|耳鼻咽喉科の診療とことばの訓練にも対応

医師紹介
院長

院長 宮嶋 義巳

久留米大学医学部を卒業後、久留米大学大学院で頭頸部がんの研究を行い医学博士の学位を取得しました。その後、久留米大学病院、佐賀県立病院好生館、八女公立病院、麻生飯塚病院などの勤務を経て、久留米大学耳鼻咽喉科講師の職を辞して、2006年に故郷の飯塚市で宮嶋耳鼻咽喉科を開業して以来、多くの患者さんに来院していただいております。

当院では、小児の中耳炎、耳あか、鼻副鼻腔炎から成人の急性ののどの炎症、アレルギー性鼻炎、嗄声、めまい、顔面神経麻痺、高齢者の難聴まで幅広く診療を行っています。さまざまな疾患に対して当院での改善を目指しますが、入院や手術、精密検査が必要な方には他院への紹介を行っています。病気なのかどうか分からない場合も遠慮なくご相談ください。
毎月、筑豊地区のフリーペーパー「ウイング」に耳鼻咽喉科領域の病気について、易しく解説していますので参考にしていただければ幸いです。過去の記事も待合室にファイルして置いています。

なお、水曜日午前は日本耳鼻咽喉科学会認定耳鼻咽喉科専門医で内科の医師でもある高橋陽子先生に、土曜日は隔週で久留米大学耳鼻咽喉科准教授の小野剛治先生、久留米大学耳鼻咽喉科助教の藤浦仁美先生にも診療いただいています。ことばの相談・訓練は言語聴覚士の仲野里香先生にご担当いただいております。

所属学会

  • 日本耳鼻咽喉科学会
  • 日本気管食道科学会
  • 日本癌治療学会
  • 日本頭頸部癌学会
  • 耳鼻咽喉科臨床学会
  • 日本鼻科学会
  • 日本喉頭科学会
  • 日本口腔・咽頭科学

資格など

  • 日本耳鼻咽喉科学会認定 耳鼻咽喉科専門医
  • 日本気管食道科学会認定 気管食道科専門医
  • 日本耳鼻咽喉科学会 補聴器相談医
  • 久留米大学医学部耳鼻咽喉科 非常勤講師
  • 医学博士